広告

風水的に玄関の水槽は大丈夫?

風水的に玄関の水槽は大丈夫?【4コマ漫画】

金魚やメダカなどの水槽を置く場所として、玄関がひとつの候補になる人も多いのではないでしょうか?

ただ、玄関に水を置くという行為は、風水的に悪影響がないのでしょうか?

玄関に水槽を置くのは風水的に大丈夫?

風水は古代中国の思想から生み出されました。

都市・住居・建物・墓などの位置で吉凶禍福を決定します。運気を上げるには気の通り道が大切で、気の流れを物の位置で制御する思想が「風水」になります。

水槽の種類や方角1つで運気が上がったり、反対に下がってしまうこともあるので、少し注意が必要になります。

風水は気をコントロールして運気を上げると言われているため、物の位置などを気にしている人も多いと思います。

そこで気になるのが、「玄関に水槽を置いても大丈夫なの?」という点。

実は、風水において水槽を置く理由は、金運アップに繋がると言われています。「水」・「炎」・「鏡」は三種の神器と呼ばれ、とても重要なアイテムとして古来より扱われています。

風水にあった水槽の形

玄関に設置するのに一番良いとされているのは金魚鉢です。

四角形で角があるのではなく、丸みを帯びた形の物であれば運気向上の効果が高くなり期待できます。

また、ガラスの金魚鉢には邪気を払い幸せを呼び込んでくれる働きがありますが、綺麗であることが前提です。ガラス水槽はコケが目立つので、常に綺麗にガラスを磨くことが、効果を持続させるポイントになります。

玄関先の屋外に水槽を置く場合には、風や太陽光・雨などの外部要因が加わるため安全面に注意が必要です。水槽のサイズが小さいほど、環境の変化も大きくなるので気を付けてください。

ただ、玄関は家の顔でもあります。

玄関に不釣り合いな程の大きな水槽を置いてしまうと玄関が狭く見えてしまい、吉相の方位は無くなると言われています。

メダカや金魚などをいれる場合は大きな水槽ほど水質が安定しますが、あくまでも玄関とのバランスに見合ったサイズが重要です。

水槽の機器で運気が左右される?

生物を水槽にいれる場合には、水の中に酸素を溶かしてあげることが重要になりますが、そこでよく使わるのが、通称「ぶくぶく」という投げ込み式フィルターです。

水の中や水面を動かして酸素を水槽の中に溶け込みやすくします。

しかし、酸素を循環させるモーターなどの不快な音により、良い運気が逃げてしまう可能性があります。音がなるべく出ないモーターにするか、下にクッションゴムなどを敷いて音を吸収させましょう。

風水に適した水槽を置く方角

水槽は「木」と「金」の方角との相性が比較的良いとされています。

方角でいうと、「」・「南東」・「西」・「北西」の位置になります。

火の方角とは相性が悪いため、南の方角は良くないと言われています。

玄関が南向きにある場合には、設置場所を考え直したほうがいいかも?

水面が動いていることが大切な風水

生物を飼育すると維持費がかかります。

風水だけで見ると、必ずしも水槽の中で金魚などを飼う必要はありません。水槽を玄関に設置しているだけでも金運アップの効果は十分にあります。

ただ、水の気は川や海と同じように常に動いている事で良い運気を呼び込んでくれます。

金魚鉢に水を入れているだけでは静止した水になってしまいます。水槽に金魚を入れてゆっくりと水を動かしてもらうことで、より運気向上の効果が高まるのです。

もちろん生き物なので糞(フン)をします。

常に水と水槽は綺麗に保つ必要があります。

金魚の種類と匹数

水槽にいれる金魚は、種類を問いません。

しかし、古くから黒と赤の金魚が良いとされています。「出目金」や「和金」でしょうか。

和金は動きが俊敏なので出目金とはなるべく一緒に飼わない方が良いかもしれません。餌が食べられない可能性があります。

黒は風水学で水を表す色で、邪気を吸い込んでくれる力があります。

金魚の数は1匹、もしくは水量が確保できるならば6匹が良いでしょう。「6」という数字は金運上昇数を意味しています。つまり、最もパワーが得られる数字です。

金魚が死んでしまった場合にはすぐに供養して新しい金魚を入れましょう。金魚が死んだ後もそのまま放置をしてると水質の悪化はもちろん、風水的にもよろしくありません。

また、空のままの水槽を置いておくと、せっかくの水の気も死んでしまい金運がダウンします。

水槽のメンテナンスに優れた玄関の場所

玄関に水槽を置くと、実は水槽のメンテナンスが簡単になります。

一般的に玄関は蛇口のある場所が近いことが多いので、楽にメンテナンスができます。屋外水槽の場合は特に楽で、カルキ抜きをした水をそのまま加水するだけ。

金魚やメダカが流れないように気を付ける必要がありますが、こぼれた水もそのまま拭かずに自然乾燥できます。

  • 水槽の形は丸みを帯びたもの
  • 水槽は常に綺麗に
  • 水温上昇のため直射日光に注意
  • 水面を動かす

まとめ

玄関は良い運気が入ってくる場所になります。

しかし、悪い気も入ってきます。

水槽を常にきれいな状態で保ことが最大のポイントです。

ちなみに水槽の隣に観葉植物を置くと良いです。風水では観葉植物には悪い気を浄化する作用があるといわれているためです。

-アクアリウム